MENU

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

    作品詳細

    タイトル
    三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ
    再生時間
    239分
    ジャンル
    アナル, その他フェチ, 単体作品, 中出し, ハイビジョン
    女優
    小西まりえ

    本能をエグリだす継続的アナル中出し―。瞳クリクリの超絶ロリ可愛い黒髪少女・小西まりえちゃんが、ワープ人気シリーズ『責め続け中出し漬け』のアナルVer.に出演。これまで数々のハードコア作品に出演してきた彼女が未知の領域の継続的快楽にチャレンジすると、アナルだけでなくオクチやオマ●コを自ら差し出し、羞恥を忘れてカメラの前で快楽を求め続け、あどけない華奢な身体は自然と痙攣し未体験の悦楽レッドゾーンへ―。全編ほぼノーカットで収録したナマ姦×ナマ中継!!

    作品レビュー


    • 口も膣もアナルも3穴容赦ないガン突き

      イラマチオされながらアナルとマンコに玩具入れられてハードな責めをされて、首をホールドされて喉奥まで突かれてぐちゃぐちゃになってる様子がめちゃくちゃ抜ける。苦しそうながらも感じてる表情や喘ぎ声もどエロくて可愛いくて最高。


    • いい!

      こういうゴムなし真性中出し物は貴重です。しかもアナルもマンコも!責めがとにかくハードで良いです!


    • 女優さんつぶし

      これをやりきった、まりえちゃんには☆5以上の評価をしたい。ただ、企画があまりにもひどい。メーカーと監督への抗議の意味をこめて、最低評価としました。


    • 最後の最後まで観るべし

      この女優さんのファンなら必ず観るべき作品。いわゆるよくあるアナル責めまくり内容ですが、撮影終わったと思いきや…すっかり狂って満足できない彼女がカメラマンにフェラ→大量顔射とここのクライマックス展開がオススメです。


    • 思ったより

      ハードじゃなかった。もっとめちゃくちゃに責めてるかと思ったけど、普通の責めだったし男優も気を使ってる感があって萎えた。中出し漬けって言ってる割に中出しもそんなになかったし小西まりえちゃんは可愛く見える時と谷亮子に見える時があるちなみに、私は女です。男の人から見たら激しい責めなのかな


    • 抜ける!

      アナル中出し、マンコ中出し、喉奥射精の全てがすごく抜ける!全てを忘れて没頭しているまりえ嬢に圧倒される。陵●感半端なく、抜きまくれる作品。


    • めちゃくちゃ

      いたすら突っ込んで、出して突っ込んで、出してもうオナホ化している女優さんの消耗に興奮しました


    • ハードコアなのOKな人なら

      女優がスレンダー・かわいい系にもかかわらず、かなりハードな内容なので、そのギャップが良い。終始泣き叫び続けるのが、ちょっとうるさくてキツい感じですが、全体的にプレイの質、ビジュアル(絵面)がとても良いです。ハードコアに耐性がある人にはかなりお勧めします。


    • 意識朦朧としながらも昇天

      えぐい・・・むごい・・・「拷問」という表現すら、もはや陳腐。「鬼畜」という言葉もユルすぎる。良くこの内容に最後まで付いていけたと思う。口もマ●コもアナルも、ただの「穴」として、4時間延々と男達が何の遠慮も意識もなく突っ込み穿り続ける作品だ。作品レビューやパケを見れば内容は分かるので割愛するが、これをAVと呼ぶのなら、これで抜けるのはかなり特殊な人達だと思う。ゲロや前後の穴の串刺しや汚物汁が飛び散る時点で自分はアウトだった。ただ小西まりえの絶叫しながらも、あるいは意識朦朧としながらも昇天するドM変態ぶりと泣き顔は美しいと思ったし興奮した。


    • こういう彼女が欲しい

      これはイイ!これくらい欲しがってくれる彼女が欲しい!最初あまり可愛いとは思わなかったけど、「二つ欲しい~!」とか言ってる彼女はとても愛おしい。甲高いあえぎ声を長時間聞いているのはちょっと辛いけど、内容は濃いし、ラストで「おちんちんは?」とか言っている彼女を人として応援したくなった。アナルとかちょっといっちゃってる子とか大丈夫であれば、かなりお勧めです。


    • 後半がすごい

      前半はやる気のない男優ばかりで見ててイライラした。が、3人で攻める後半はすごい!。鬼畜動画で必ずといっていいほどよく見る男優3人。ものすごい攻めでそれを耐えきったまりえちゃんもすごい。この3人に本気で絵責められたらどんな女優でも粉砕だろう。エロ動画の良し悪しは実は男優にもかかっているとわかる。


    • いやはや、なんともハードな作品だな

      まりえの、驚異的なSEX耐久力に、ただただ脱帽。最初は綺麗にmakeされていたけど、汗をかき、makeがとれて、顔面は出来物だらけ。体調、イマイチだったのか。2穴責め、色々な体位で、しかも道具も使って、何度も何度も。見ていて、疲れました。ともかく5963としか、言いようがない。まりえ、ここんとこ新作releaseがほとんどないけど、まだ現役?


    • 酷すぎるが・・・興奮した!

      えぐい・・・むごい・・・「拷問」という表現すら、もはや陳腐ですな。いやはや「鬼畜」という言葉もユルすぎる。良くぞ、この内容に最後まで付いていけたと思う。口もマンコもアナルも、ただの「穴」として、4時間延々と男達が何の遠慮も意識もなく突っ込み穿り続ける作品であります。こんな可愛いお嬢さんに酷すぎやしませんか。内容は割愛しまするが、これをAVと呼ぶのなら、これで抜けるのはかなり特殊な人達ですな。ゲロや前後の穴の串刺しや汚物汁が飛び散る時点で自分はアウト・・・なはずが、小西まりえ嬢の絶叫しながらも、あるいは意識朦朧としながらも昇天するドM変態ぶりと泣き顔は美しく、たいへん興奮したのであります。あれ・・・目覚めてしまったんですかな?こりゃあ、ハメられたかもしれませんな(笑)。ともあれ、果敢にチャレンジした小西まりえ嬢に拍手を惜しみませんぞ!


    • すごい

      小西まりえちゃんの頑張りがすごいですね!彼女の最高傑作だと思います。服装が個性的でしたが、小さいのにエロすぎです!


    • 頑張りを称えます!

      こんなに可愛いのに、ド変態だな、この子!騎乗位で弧を描いてハメ潮飛ばしてる姿は、セックスと言うより曲芸とか格闘技に近い。まー、AV女優ってある意味、特殊技能職種だもんなwもう職人とかアスリートの仕事みたいだな。ドアップの顔が一瞬、吉●沙保里選手に似ていたもんなw細っこい小柄な子なのに、あんなにケツ掘られて大丈夫だったんかね?そう言いつつ、ぼこぼこにケツ掘られてチンポを口に押し込まれて窒息しそうだったりゲロったりと、ほとんど人格も崩壊状態ながら刺激的で興奮した。この子の限界突破の頑張りを称えて星5つ!


    • あっぱれ!

      こんなに小柄で可愛い女の子が、なんとケツ穴ホジられ崩壊していく!ぶっといチ●ポを上下の穴に突っ込まれ、汚汁を流し、泣き叫ぶ。イラマでえずき、ぐしゃぐしゃに泣き歪んだ顔!ケツマ●コを犯●れ、「イクイクッ」と絶叫!そして、ぽっかり開いたケツ穴から、中出しされた白濁汁がドクドク流れ出る。壮絶なケツマ●コ作品をやりきった小西まりえには「あっぱれ!」と賞賛を贈りたい。


    • 命懸けのAVそして最後は・・・

      まずパッケージを見て、いつもの普通のAVだと思ったのだが。無料視聴を見て愕然とした。サンドイッチファックもそうなのだがとにかく小便漏らすわ巨大な玩具二本をお○んことあ○るの二つの穴にずぼずぼぶち込みまるで修羅の道まっしぐらの陵●ぶり。10人くらいが入れ替わり立ち替わりがちで次々に挿入射精。最後は全身痙攣しながらそれでも「お○んぽをお○んことおしりにください。」といってち○ぽをせがむ。あまりに過激な撮影で気が狂ってしまったかと心配した。革命的なAV。まりえはとにかくもののように扱われ肉便器と化す。かわいいから気の毒だ。魂を懸けた命懸けのAV。でも見たあとは悲しい気持ちよりも充実感がある。彼女の根性に感心すると同時に彼女のようなタイプの女性をもっと優しく守ってあげたい。この仕事はいろんな意味で評価できる。


    • 後半の連続イラマチオシーンはハード。お尻責めも激しい。

      イラマチオものに安定感のある金田一小五郎監督。車内で長めのインタビュー後アナルアナルオナニー。2シーン目,ゴスロリ衣装でアナルに玩具責め。背面騎乗位で突かれていると,勢いよく放尿します。サンドイッチをされるとさすがに苦しそうな様子。アナルに中出し。次のチャプターに進むと,複数の男優に責められます。風呂場に連れていかれてシーシーポーズで盛大に放尿。アナルセックスしながら汁男優が口に向かって射精してきます。後半は汁男優がアナルに精液をかけてきて,バイブで塗り込みます。終盤はサンドイッチして,膣やアナルに連続中出し。3シーン目,衣装が変わり,連続イラマチオシーン。下の二穴を玩具責めされながら連続で仁王立ちイラマチオ,ソファーで仰向けイラマチオなどした後,カメラに向かってザーメンくださいとお願いすると,最後の15分ほどは仁王立ちイラマチオで連続喉奥発射となります。イラマをされているとついお尻から液体を噴出。口からは白濁した水っぽいえずき汁が大量に滴り落ちます。1発目,後頭部を押さえられて非常に深く喉奥射固定すると,ガッと息を漏らして苦しみます。口をあけて精液を見せてからゴックン。お掃除イラマをすると複数の男優から喉で掃除するよう求められます。監督からカメラを見るよう言われ,意識をなくしたら撮影を辞めるからしっかりしろと言われ,続けてくださいと懇願。2発目,腰を深くピストンして喉奥射固定すると,ガッガッと息を漏らして精液をだらだら口から漏らします。残った精液はゴックン。玩具責めされながら,もっと欲しいとお願いします。3発目,口に咥えた瞬間口内射精。ゴックンした後お掃除イラマ的に咥えていると,ガハと吐き出すような音がして男性器を咥えたまま白濁した液が滴り落ちるのは,精液を嘔吐したのでしょう。4発目,ソファーに座って後ろから両手を押さえられ,前から両手で髪を掴まれてイラマチオし,膣とアナルに交互に挿入します。次のチャプターに進むと,サンドイッチや三穴ファック。アナルに中出しされた後その男性器をお掃除フェラすることも。一通り中出しが終わっても物足りずに自ら玩具でオナニーし,監督のものをフェラしたがり,主観目線の仁王立ちイラマチオで最後は軽く手コキして大量顔射。


    • ロリっこの過激プレイに感謝。

      プレイというより、拷問といった方が近いかもしれません。しかし、女優さんは苦しそうな顔をしながらも「もっともっと」とせがみます。涙やその他いろいろな液体がいろんな箇所からふきだすので、見所満載の作品です。 泣き顔のアップが興奮しましたので、今後もこういった作品を期待します。


    • 凄いな! この子は

      若手何でも来いの女優で、この子は凄い。他にも、南梨央奈、小西まりえ、宇佐美なな、青井いちご、中野ありさ、一之瀬すず、藤原ひとみ かな★梨央奈とまりえ、いちご、ありさがいつも凄い。


    • 予想以上にがんばってる

      イラマチオでゲロを吐いたりアナルファックでウン汁漏らしたり大変な事になっちゃう。小西まりえが最後まで音を上げずエロいリアクションを見せてくれるからえらいよ。小柄なのでアクロバチックな体位も上手に決まりハイレベルなセックス。手加減無しのピストンにも対応する柔軟な肛門。アナル感度も良く「もっと奥突いて~」とか言って。自分的には前半の乱交で十分満足。後半はエスカレートし過ぎでハード限界オーバー。お尻の穴が腫れ上がって火山の噴火口みたい。日常生活にも支障をきたすんじゃないの。


    • 240分間の三穴責め大宴会!

      こんなかわいい娘が、車内で、アナルにローター突っこんで、クリにミニ電マ、あそこはディルドでオナニー。色んなお汁が出てきて、何度も痙攣して絶頂。メイド風の格好で、アナルパールだのスティックだの挿入。で、何本もの肉棒をしゃぶっての乱交。アナル性交では、おかしくなっちゃった。そして最後のコーナーは、1時間40分にも亘る鬼畜の如きプレイの数々。。。完全崩壊


    • 小さい体のまりえちゃんのサンドイッチ映像が最高

      生アナル作品は撮影前に腸内洗浄を十分にするはずですが、この作品ではそのような配慮はありません。アナルからペニスを引き抜いた瞬間に、黄色い汁が混ざっているシーンもあり、これぞ生アナルの醍醐味です。しかも、自分の肛門に入っていたペニスをそのままフェラするアストゥマウスも4回ほどあり、見てて思わずオエッとなりました。欲を言えば、まりえちゃんの喘ぎ声が大きく、「イクイク」の連呼なので、「イヤイヤ」系の方が好みの自分としては、その点だけが残念でした。なので自分の場合は途中から音量を絞って映像だけで見てみました。すると、まりえちゃんの小さな体に男たちが容赦なくペニスを叩き続け、サンドイッチにされる被虐感が増して、まさに男の征服欲を満たす映像になりました。イスにM字開脚のまりえちゃんを、男優が高速ピストンでイスが壊れるんじゃないかと思うくらい激しく腰を打ち付けるシーンが良かったです。


    • 鬼畜の所業だが小西まりえが頑張ってる作品

      小西まりえがMとかの前にやってる事が鬼畜というか(笑)難点は車でのインタビューが長いのとスタジオに入ってから2回くらいしか服装変わらないのでダラダラと間延びした印象が強いですあとはもうアナルとか中出しやらごっくんやらオンパレードなのでこれを涙流しながらラストまでガッツリ犯られてる小西まりえに脱帽です


    • 怖い、こんなのAV?

      怖いです。最初こそアナル姦3Pでしたが、その時点ですでに扱いがひどい。それでもまりえちゃんは感じようとしているしお漏らしもしている。次の絡みはこれでもかとアナルを攻めている。物扱い。まだそこにエロがあるのならAVとして成り立つ。SMと呼べるのははじめだけで、男優はアナルを穴としか思っていない。性感の性器としてみていない。まりえちゃんも震えだしながらもAV女優根性を出している。この作品はAV女優としてがんばっている小西まりえがアナルをほじくりかえされてどこまでAV女優でいられるか限界までを撮影したもので作品として成立しているのは女優のプロ根性だけである

    • 作品画像

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次